【大垣】田中屋せんべい総本家 FACTORY SHOP

2017年3月にリニューアルした、「田中屋せんべい総本家」さんのFACTORY SHOPに行ってきました!

「田中屋せんべい総本家」さんは創業150年以上。安政時代から今日まで、手焼きの職人技を守り続ける老舗のせんべい屋です。

本店は大垣城のすぐそば、大垣市本町にあります。

 

本店は昔ながらの風情ある建物ですが、それに対してリニューアルしたFACTORY SHOPはせんべい屋とは思えない現代的な造りになっています。

せんべいの焼き型や焼印も展示されておりまるでギャラリーのよう。

職人さんが焼いている様子も間近で見学することができます!

一見簡単そうに焼いていますが、生地の状態を観察しながら常に細かく手を動かし、微調整をされていました。

火を使っているので、もちろん製造室の中はものすごい熱気のはず。

 

職人さんが焼いているのは、田中屋さんの看板商品「みそ入り大垣せんべい」です。

みそ入りせんべいの生地は小麦粉、砂糖、みそ、ゴマ、水のみといたってシンプル。小麦粉は岐阜県さんのタマイズミを使用されています。

優しい甘みと味噌のほのかな香りが絶妙で、厚焼きならではの歯ごたえも病みつきになってしまいます!

 

職人さんの後ろにはたくさんの焼印が並んでいました。企業さんのオリジナルのせんべいのためのものです!

さかだちくん焼印も作ってもらいたいです(笑)。

 

みそ入り大垣せんべいは、厚焼・二ツ折・四ツ折の3種類。四ツ折は日本一硬いせんべいと言われているそうです!

歯に自信のある方はチャレンジしてみてくださいね!

ちなみに、商品が並んでいる什器はせんべいを焼くときに生地を入れているボールが使われています。

 

みそ入りせんべいの他にも、キャラメルのコーティングがされた「まつほ」や、抹茶やコーヒー、ピーナッツなどの現代風にアレンジされたせんべいもたくさん取り揃えられています。

大垣のお土産はぜひ田中屋せんべいさんでお選びください!

 


田中家せんべいFACTORY SHOP

住所:大垣市楽田町2ー76

営業時間:9時30分〜18時

定休日:日曜

HP:http://tanakaya-senbei.jp/

 

 

2017-11-06 | Posted in おすすめ店紹介Comments Closed 

関連記事