【羽島】れんこん料理 竹扇/岐阜ランチ

岐阜県羽島市は特産物としてれんこんが有名です。

市内にはれんこん料理の専門店もあり、「羽島れんこん友の会」がれんこんの普及に取り組んでいます。

れんこん料理といってもあまりピンとこないのが正直なところ。一体どんな料理が食べられるのか気になって、れんこん料理の専門店のひとつ「竹扇」さんのランチに行ってきました!

場所は「市民の森羽島公園」の目の前。

お店というよりは一般的な一軒家のような外観です。

 

メニューを開くと、本当に全部れんこん料理!

れんこんカツ丼にれんこん蒲焼丼、れんこん御膳なるものまで…….れんこん料理にこんなに広がりがあったとは!

どれも未知のメニューで、迷った挙句に選んだのはこの2つ。

 

れんこんカツ丼定食(785円)

見た目はごく普通のカツ丼ですが、衣の中身は100パーセントれんこん!

お肉は全く入っていない、ヘルシーなカツ丼です。

羽島れんこんの特徴でもあるシャキシャキっとした歯ごたえをよく感じられる一品でした。

 

れんこん蒲焼き丼定食(785円)

これもまた今までに食べたことがない食感!

すりおろしたれんこんが蒲焼き風に仕上げられていてご飯もよくすすみます。

 

ちなみに毎月17日は「れんこんサービスデー」で、れんこん友の会の加盟店ではサービスが受けられるそうです。

れんこんは晩秋から冬にかけてのこれからの季節がいちばんおいしい時期ですので、ぜひ足をお運びください。

れんこんの可能性を感じたランチでした!


竹扇

住所:羽島市竹鼻町丸の内3-17

営業時間:11時〜14時(L.O. 14時45分)

定休日:月

 

 

 

2017-11-05 | Posted in 岐阜ランチ(お昼ご飯)Comments Closed 

関連記事