「月刊ビル」最新号入荷しました!

岐阜市アラスカ文具内にある、さかだちブックスの本棚に、久しぶりに新しい本が入荷しました!

今回届いたのは、大人気リトルプレス「月刊ビル」の最新号とバックナンバーです。

 最新号が7号目となる月刊ビルは、毎号1つのビルを取り上げてそのビルの魅力に迫るディープな雑誌。

実は実際には「月刊」ではなく、前号から約3年ぶりの刊行ということで、待ちわびていたファンの方も多いのではないでしょうか?

今回は月刊ビル初となる京都のビルにスポットを当てた1冊です。

 

「時空を航る石の船」という扉のフレーズに1ページ目から興味が掻き立てられる最新号。

詳しい内容は読んでからのお楽しみですが、編集のBMCさんならではの目の付け所で、京都祇園の阪下ビルの魅力じわじわ伝わってきます。

写真によって伝えられるビジュアルの味わい深さだけでなく、歴史やビルにまつわるエピソードも垣間見え、知れば知るほどおもしろくなってきます。

行ったこともないはずのビルが好きになってきてしまうから不思議です。

BMCさんのビルへの愛情が伝わってくる「月刊ビル」。

読めばいつのまにかビルマニアの一員になるかもしれません!

どうぞお手にとってご覧ください!


月刊ビル

月刊ビル、通称『月ビル』。
月刊とは名ばかり・・・ですが、一号一号に想いを込めて

毎号1つのビルを取り上げて
BMCの目線でビルの魅力に迫ります。

貴重な当時のお話や、
めくるめく魅惑のディーテール写真、
また、その中で繰り広げられる人間ドラマも絡めつつ、と、
毎号読み応えたっぷりとなっています。
BMCメンバーのコラムも掲載。

ぜひ、魅惑のビルの世界を覗いてみてください。

(BMCホームページより引用)

 

 

 

 

 

 

2017-08-05 | Posted in 取り扱い本紹介Comments Closed 

関連記事