【岐阜】ケッタリング☆ツアー/メディアコスモス④

7月18日に開館の『みんなの森 ぎふメディアコスモス』。

オープニングイベントのミーティングがありました。

 

アーティストの日比野克彦さん。

今回のオープニングイベントのコーディネーターをされています。

DSC_0013

 

オープニングの7月18日・19日・20日の3日間は、

100人ワールドカフェや、ラジオ放送、展示、音楽LIVEなどイベントが盛りだくさんです。

 

 

そんな中、わたしたちは『メディアコスモス編集部』を発足させ、打合せをはじめました。

編集長は岐阜大学の富樫先生。

オープニングにあわせて、何からはじめようか作戦会議です。

DSC_0058

 

富樫先生「メディアコスモスの周辺のマップがつくりたいな。」

今尾「マップですか、いいですね!」

富樫先生「ここにくる“ついで”に色々立ち寄るところがあるんだよっていうのを見せるためにね。」

安田「それじゃあ、マップづくりのネタ探しまちあるきをしましょうよ!」

岩本くん「いいね!この辺だと、何があるんでしょうね。」

安田「柳ケ瀬とか、お店の紹介もできたらいいですねー。」

 

吉成館長「お店と言えば、岐阜に来て、モーニング文化がすごい面白いよね!」

富樫先生「岐阜が発祥の地と言われているんですよ。」

吉成館長「東北には珈琲を頼んでモーニングが出てくるところなんてないですよ。」

今尾「そうなんですか!この辺りではそれが普通で。なんでモーニング文化が出来たんでしょう?」

岩本くん「一宮も発祥の地とされているんですが、この辺りに繊維工場が多くあったのが起因らしいです。

打合せを工場ですると、機械の音がうるさくて声がきこえないから、喫茶店で打ち合わせる様になり、

それに伴いモーニングが発達していった、という説があります。」

今尾「さすが地域科学部!」

富樫先生「この辺りならではのものなんだよね。」

吉成館長「この辺りのモーニング、ぜひ行ってみたいです。」

安田「では、モーニングから始まるまちあるきをしましょうか!」

 

 

 

 

そんなやり取りで盛り上がり、全体発表へ。

私達メディアコスモス編集部のまちあるき

「メディコス発 ケッタリング☆ツアー」 をプレゼンしました。

DSC_0137 DSC_0127

 

“ケッタリング”とは、自転車をこの辺りの地域では“ケッタ”と呼ぶ事から名付けました。

自転車を使って、メディアコスモス周辺をみんなでまちあるきです。

 

日比野さんや、三矢先生、ファシリテーターの蒲さんからの質問に答え、

ここから更に企画を練り上げていきます。

 

 

メディアコスモス編集部主催「メディコス発 ケッタリング☆ツアー」開催は7月20日です!

また受付を開始したら情報を公開しますので、

興味のある方はぜひご参加くださいね!

2015-05-22 | Posted in メディアコスモスComments Closed 

関連記事