【各務原】「星空バル」プレオープン!/KAKAMIGAHARA STAND

2017年7月14日より夏季限定で、かかみがはらスタンドの「星空バル」が始まります。

本格的な営業に先駆け、七夕の夜にプレイベントが開催されました。

普段は昼営業のみで、女性や子どもで賑わうかかみがはらスタンドですが、夜はちょっと大人の表情に。

「星空バル」の名の通り、夜空の下でお酒とおつまみを楽しむことができます。

ほろ酔いで夏の夜風に当たるのは気持ちが良いですね!

この日は、関係者のみの貸切ということで、続々と顔見知りの方々が集まってきました!

岐南町でセレクトショップを営む「長月」さん、柳ケ瀬のサーターアンダギーとかまぼこおにぎりのお店「ティダティダ」さん、各務原市内で家具を作っていらっしゃる「tokotowa」さん。

終始アットホームな雰囲気でした。

星空バルには岐阜の地酒やワイン、カクテルなどアルコールが多数取り揃えられています。

スタンド式の気軽さも嬉しいところ。

本オープン後の星空バルとしての営業時間は、18時から22時までです。

お仕事帰りに、夜のお散歩に、ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

こちらは岐阜の名物「鶏ちゃん」を、バルらしくバジル風味に仕上げたもの(750円)と、ひるがの高原プレート(1300円)です。

ピリ辛ごま味噌味の鶏ちゃんもあるので、お酒に合わせて選ぶことができるのが嬉しいです。

お肉がおいしいのはもちろんのこと、付け合わせの野菜の味が濃厚でびっくり。

かかみがはらスタンドのメニューを考案されている水野さん(ティダティダ)によると、7種類の葉ものを取り入れているそうです。

 

 

盛り付けがきれいでついついカメラを取り出したくなるメニューです。食べる前には写真も忘れずに。

他にも、ひるがの高原の「たかすファーマーズ」さんのチーズ盛り合わせや、ワインに合うバジル風味のラスクなども。

9月30日までの限定メニューですので、ぜひこの機会にお楽しみください!

楽しい時間はあっという間で、かかみがはらスタンドの夜は更けていきました。

店内でゆっくりするのもよし、外でちょっと一杯だけというのもよし、それぞれ想い想いの夜の時間を過ごすのにちょうどよい「星空バル」。

どうぞお気軽にお立ち寄りください!

 

 

「星空バル」のロゴとフライヤー、メニュー表は、さかだちブックスを運営するリトルクリエイティブセンターが担当させていただきました。お店にお越しの際はお手に取ってご覧ください。

 


 

星空バル|KAKAMIGAHARA STAND

期間:2017年7月14日(金)〜9月30日(土)

時間:18時〜22時(L.O.21時30分)

住所:岐阜県各務原市那加雲雀町10-4

 

2017-07-09 | Posted in あれこれ紹介Comments Closed 

関連記事