【岐阜】もうすぐ鵜飼シーズン!長良川デパート湊町店

ゴールデンウィークがあけると、いよいよ岐阜の名物、長良川の鵜飼が今年も解禁されます!

鵜飼と合わせて立ち寄りたいのが、長良川デパート。県外からいらっしゃる方にもおすすめです。

長良川デパートは、「長良川の恵みを、つくり手の思いと共にお届けする通販サイト」として2015年9月にスタートし、長良川デパート湊町店はその実店舗として2016年6月に、昔ながらの街並が残る川原町にオープンしました。

(2016年11月に取材をさせていただいた時の記事はこちら

岐阜の伝統工芸品である和傘や提灯を中心に、雑貨や食品など長良川流域でつくられた商品が並びます。

和傘は全国の9割を岐阜で生産しているのにもかかわらず、販売しているお店は少ないのが現状です。岐阜でつくられた和傘のほとんどが、京都や東京に卸されていってしまうのだといいます。

光にかざすと美しさが際立つこの和傘は、内側と外側で色が違って見えます。

さす人と、見る人で見える景色が異なるのがおもしろいところです。

初めて目の前にする和傘に興味津々の杉田さん。持たせていただきました。

和紙と竹でできているため、見た目よりもずっと軽く、初めてでも違和感がありません。

「和服の時に限らず、ぜひ普段着にも合わせて欲しい」と店長の河口さん。

モダンな柄も多数取り揃えられているので、ファッションの一部として若い方も楽しめそうです!

傘の先端部分は職人さんごとに色分けされていて、どの職人さんが作った和傘なのかが一目でわかるようになっています。

さて今回和傘や提灯と並んで、さかだちブックスがshop in shopとしてブースを設けているアラスカ文具の商品も販売しています。

「学習シール・ぎふ版」「岐阜のレターセット」「岐阜のブックマーク」の3点。

どれもお土産やちょっとした贈り物ぴったりな商品です。

 

ぜひ長良川デパートで、岐阜の文化を身近に感じてください。

 


 

長良川デパート湊町店

住所:岐阜市湊町45

営業時間:10時〜18時

定休日:月曜日

HP:http://nagaragawadepart.net/?mode=f2

 

ALASKA BUNGU/アラスカ文具

住所:岐阜市神田町6丁目6-12

営業時間:1200~18:00

定休日:火・水曜日

HP : http://alaskabunguten.com

 

 

2017-05-05 | Posted in 岐阜あれこれComments Closed 

関連記事