【岐阜】仕出し割烹 菊水/岐阜ランチ

昨年の12月にひな人形について取材させていただいた偕拓堂アートさん。

実はグループ会社として「菊水」という仕出し割烹のお店も営まれているという情報を入手しました。

菊水さんの本店はお弁当などの仕出しの販売のみのようですが、姉妹店である北方店ではランチもディナーもいただけるそうです。

 

これは行かねばとHPを見ていると、人気メニューの「昼膳」は1日20食限定とのこと。

折角なら昼膳をいただきたい!ということで、ちゃんと事前に菊水さんに予約をして、いざ北方店へ!

JR岐阜駅前から車で走ることおよそ20分、「仕出し割烹 菊水」さんに到着しました。

 

店内へ入って早々、突然立ち止まる杉田さん。

 

「見てください!さかだちブックス様って書いてありますよ!」

 

“ 歓迎 さかだちブックス様 ”!

 

普段はほとんど予約して行く事がないため、このような状況に出くわしたことがありませんでしたが…ちょっと心躍りますね!

 

お店の方にも「さかだちブックス様ですね、こちらへどうぞ」とにこやかに案内され、慣れない光景にドキドキソワソワ。

お部屋の前に案内してもらうと、なんとこちらにも「さかだちブックス様」の文字が!

しかもこっちはローマ字!

 

お店の方に「ちょっとお部屋が広いかもしれませんけど」と言われ

 

扉を開けてみると…

想像以上に広い!!!

 

このお部屋は、通常は大人数の宴会などに使用される個室。

今回は予約した際に取材をさせていただきたい旨を伝えていたこともあって、折角ならと大部屋をご用意していただいたようです。

こんなに広々としたお部屋でランチとは…

滅多にない贅沢です…!

このお部屋の他にも、最大70名も入れるお座敷や法事専用ホールなど、様々なシーンに合わせたお部屋が設けられています。

 

今回のランチのために予約したのは、昼膳(1300円)と、低糖御膳(1500円)。

昼膳は1日20食限定のお任せコースランチ。

低糖御膳はその名の通り、糖質OFFのヘルシーランチ。昼膳と比べると糖質80%OFFだそう!

生活習慣病を予防したい方や、ダイエット中の方にオススメのランチです。

 

予約していたこともあってか、お部屋に入ってすぐにお料理が運ばれて来ました。

まずは前菜、混ぜご飯、茶碗蒸しをいただきます。

 

昼膳の混ぜご飯はなんとお櫃(おひつ)で登場。

自分の好きな量をお茶碗によそって…いただきます!

 

こちらは低糖御膳の混ぜご飯。

昼膳と比べるとご飯の量は少なめ。

しかし、味の染みた具材が沢山入っているので食べ応えは十分です!

「低糖」というと勝手に薄い味付けを想像していましたが、昼膳の混ぜご飯と食べ比べてもほとんど分からない程、しっかりとした味付けでした。

全く気付かずに美味しい美味しいと食べすすめていましたが、少しでも満足感を得られるようにと白米の中には炒り豆腐も加えられていたそうです。

 

 

さて、お次はお肉!

「お肉も、昼膳と低糖御膳では使用するタレを変えているんですよ」

 

こちらが昼膳のお肉で、

 

こちらが低糖御膳のお肉。

そう言われてみると確かに、タレの感じが少し違います。

 

お肉は目の前の鉄板で自分で焼き、熱々をいただけるところが魅力的!

ジュっとお肉の焼けるいい音が食欲をそそります。

 

さすがにタレだったら味の違いも分かるだろうとお肉を交換し合いましたが、

「う〜ん、味付けがちょっと違うかも?」という程度で、どちらのお肉も変わりなくしっかりとした味付けでした。

 

お次は田楽。こちらも、昼膳と低糖御膳では使用する味噌ダレが変わります。

 

上の写真が昼膳のもの、下が低糖御膳のものです。

昼膳の里芋が、低糖御膳ではこんにゃくに変身。

お味噌のトロっと具合は違いますが、どちらも大変美味しいお味でした。

 

 

そろそろお腹も膨れてきたなぁと思っていたところ、揚げたての天ぷらが運ばれてきました!

本当に1,300円でこんなにも食べていいの?と思ってしまうくらい、ボリューム満点のランチです。

昼膳の天ぷらはえび、かぼちゃ、あなご、ししとうの4種類。

低糖御膳ではかぼちゃが舞茸に変わります。

 

揚げたての天ぷらをお塩にちょこっとつけて、いただきまーす!

薄い衣がサクッといい音を立ててくれるので、お腹いっぱいかもと思っていましたがペロリと食べてしまいました。

 

 

最後を飾るのは、やっぱりデザート。

お腹はいっぱいでも、デザートは別腹です。

甘すぎず、さっぱりとしていて、ちょど良いサイズでした。

 

ちなみに、写真左側が低糖御膳のアイスクリーム。

どちらにもバニラアイスが入っていますが、低糖御膳のバニラアイスにはお砂糖ではなく「ラカントS」という天然甘味料が使用されています。

この「ラカントS」こそが、低糖御膳の最大の秘訣。血糖値が上がりにくい天然甘味料なんだとか。

今までのお料理も、通常お砂糖を使用するところを「ラカントS」に変えることで糖質を抑えているようです。

糖質が80%も抑えられているのに、そんなことを微塵も感じさせない低糖御膳。あっぱれです!

 

これだけ贅沢なコースメニューにも関わらず、昼膳も低糖御膳もお値段はかなりお手頃。

みなさんも、ぜひ一度足をお運びください!

 

菊水さんでは、ランチや会席料理だけでなく、ディナーやお弁当のメニューも豊富に取り揃えられています。

これから春を迎え、お花見や宴会などの行事が増えていく季節です。

菊水さんのお料理を囲み、楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 


 

仕出し割烹 菊水

住所:岐阜県本巣郡北方町高屋伊勢田1-40

営業時間:昼 11:30~13:30 夜 17:00~21:00

(ご予約の方の営業時間 9:00~23:00 年中無休)

定休日:火曜日

HP:http://www.kikusuii.jp/kappou/

2017-04-05 | Posted in 岐阜ランチ(お昼ご飯)Comments Closed 

関連記事