【岐阜】メディアコスモスの“グローブ”のお話

みんなの森ぎふメディアコスモスのお話。

2015年7月のオープン以来、多くの市民や県内外からの観光客などで賑わっています。

今年2016年の5月に開催された、市民活動をする方が盛り上げたイベント「みんなの森に大集合!〜あんなコト、そんなコト、できちゃうかも〜」では、来場者100万人セレモニーが開催され、岐阜市内の小学生の方が100万人目の表彰と記念品を受け取っていました。

 

160822_12

建築は、世界を舞台に活躍されている伊東豊雄建築設計事務所によるもの。

外観、内観とも、とてもかっこ良く、「この建物を見るために訪れる」という方も沢山いらっしゃいます。

 

DSC_1412

この「みんなの森 ぎふメディアコスモス」は、1階部分に会議室や工作室、ダンスルームやキッズルーム、そしてイベントを開催する際に使用できるギャラリーやホールなどの“市民活動”ができるスペースが沢山あります。

今の時期だと、夏休み中の学生がテーブルを囲んで勉強をしている姿がよく見られます。

 

DSC_1409

また、ローソンやスターバックスも入っているので、チョットしたカフェや休憩、飲食にも便利。

 

 

DSC_1411

そして今回のお話のメインである、2階へ行きましょう。

正面入り口の前にある階段をのぼって上へあがります。

 

 

DSC_1371

これが、メディコスの2階部分にある「岐阜市立図書館」のフロアです。

この空間、すごいでしょう!!

木製格子屋根が波打つ水面をイメージしているこの天井は「東濃ひのき」という岐阜産の木材で、一層一層職人さんの手で組み合わせてつくられています。

 

そしてもうひとつ目を惹くのが、白いかさみたいなドーム状のもの。

半透明で大きい、天井から吊るされたこれは“グローブ”と呼ばれています。

このグローブは、昼間は屋根から入ってくる自然光を取り入れ室内に拡散させ、夜には照明のシェードの役割を果たしています。

 

 

DSC_1362

階段を上がった真上にある「エントランスグローブ」。

この“グローブ”、重力がかかるのにこのような綺麗なドーム型になっているのは、

名古屋のテント会社さん「丸八テント」さんの技術で実現することができました。

 

このグローブは館内の天井に11個かかっており、全てに丸や六角形のシートが模様のようについているのですが、

これらは手作業で仕上げられたもの。

岐阜女子短期大学や岐阜県立工業高校といった、地元の学生と一緒にひとつひとつ丁寧に仕上げていったんだそうです。

ここからはグローブを中心に岐阜市立図書館をご案内します。

 

 

 

DSC_1382

全てのグローブには意味があって、グローブの下にはブースがつくられています。

こちらの十字模様のグローブは「レファレンスグローブ」といって、図書館司書の方がいて、資料についてなどを相談できる機能があります。

 

 

 

DSC_1393

こちらはひし形が沢山並んだ模様があしらわれた「展示グローブ」。

市民が図書館に参加できる展示がされているブースです。

 

DSC_1397

こちらの展示グローブで、開館当初から開催しているのが「みんなのライブラリー」。

市民がオススメの本を紹介するコーナーで、本を紹介POPと一緒に並べて貸し出しを行っています。

テーマに沿って、「誰かがオススメしている本」ということで、よく貸し出されているようです。

 

 

DSC_1394

黄色のPOP用の紙に、その時募集しているテーマにまつわる本について書くと、

どなたでもこのブースで本を紹介することができます。

ぜひ立ち寄った際は、本を紹介して行ってくださいね!

【岐阜】みんなのライブラリー/メディアコスモス

 

DSC_1384

フロアに11個あるグローブ。

どこに行きたいかを探すときには、展示ブースの隣にある案内板を探しましょう。

 

DSC_1389

このように、模様と名前が館内マップに載っているので、

一目見てどのグローブを目指せば良いかが分かるようになっています。

 

 

DSC_1366

児童書架の近くの「親子のグローブ」。

グローブの下の床は靴をぬいで子どもたちが利用できるスペースになっています。

 

DSC_0021

メディアコスモスの開館前に、岐阜市立図書館の館長である吉成館長と座ってみたのですが、

とっても居心地が良い!

吉成館長の読み聞かせなども行っているそうで、お子さん連れにはオススメグローブです。

【岐阜】図書館の開館イベント/ぎふメディアコスモス②

 

 

DSC_1369

その他にも。

ギザギザでまわりに児童書が集まっている「児童のグローブ」。

 

DSC_1398

哲学、宗教、歴史、郷土資料が周りに集まった「郷土のグローブ」。

 

DSC_1379

「文学のグローブ」。下には個人が勉強しやすいテーブルが並べられています。

 

DSC_1375

こちらはちょっと小さめの「文庫のグローブ」。

 

DSC_1373

中高生のためのグローブ「ヤングアダルトのグローブ」

 

 

DSC_1401

「ゆったりグローブ」。

周りには芸術、社会科学、自然科学の本が並んでいます。

 

DSC_1406

空間も楽しむこともできる、「みんなの森 ぎふメディアコスモス」。

訪れた際は、ぜひ上を見上げてみてください。

 

 

みんなの森 ぎふメディアコスモス

住所:岐阜県岐阜市司町40番地5

営業時間:

岐阜市立中央図書館/9時〜20時

その他メディコス内施設/9時~21時

定休日:8月30日(火)、9月27日(火)、10月25日(火)、11月29日(火)

※毎月最終火曜日 および 年末年始(12/31~1/3)は休館日。
※祝日と重なる場合は翌日が休館日

 

2016-08-27 | Posted in メディアコスモスComments Closed 

関連記事