【美殿町】鯛焼き福丸さんのかき氷!

柳ヶ瀬商店街からまっすぐ東にのびる通り「美殿町商店街」。

クリエイターが集まっていて1階には日本酒を楽しめるカフェ&バーmiraiがある“まちでつくるビル”や、

古本屋“徒然舎”さんや岐阜大学のラボ、うどんや田毎がある矢沢ビルなど、

面白いヒトが沢山集まるスポットです。

 

160727

そしてこちらが開屋さん。

お惣菜や野菜などを売っている“開屋さん”に、

鯛焼き福丸さん、鉄板焼きの若松屋さん、コーヒーSieteさん、じゃがいもドーナッツのパタータさんが

一緒に入っているという、魅惑のフードコートです!昨年10月にオープンされました。

 

【岐阜・美殿街】たい焼き福丸・さなえ食堂

【岐阜・美殿】開屋に若松屋がオープン!/岐阜ランチ

 

今回は、鯛焼き福丸さんで夏食べたいオススメ【かき氷】をご紹介します。

 

160727_1

福丸さんは鯛焼きを1つ1つ別の型で焼く「1本焼き」スタイル。

薄くてぱりっと香ばしいのが特徴です。

 

あんこの他にも、毎月特別なメニューが用意されています。7月はプリン!

 

…ですが、今回頂くのはかき氷です!

シロップは福丸の森さん手作り。

梅やみかん、岐阜金時など、素敵なラインナップがそろっています。

 

160727_2

メニュー表で気になった「ミルキーママ氷」。

岐阜の泉町にあるannon tea houseさんから仕入れた

「マドンナたちのロイヤルミルクティー」を、店主の西願さんから淹れ方を教わり

シロップにされているそうです!

かき氷のなかにはバニラアイスを入れていて、溶けるとミルクティになるんだとか。

すごい美味しそうー!

 

160727_3

でも、この日はもう食べたいかき氷は決まっていたので、迷わず注文。

大きな四角の氷が涼し気です。

森さんが大きく大きく氷を掻いていき…。

 

160727_5

桃氷 400円

 

この大きさ…。伝わるでしょうか。

ごろっとした桃の果実が「これでもか!」と入っているので、

かき氷を食べているのか、桃を食べているのか分からなくなります。

 

こちらは数量限定商品。

いつ無くなるか分からないので、気になった方はどうぞお早めに!

 

160727_4

その他にも、鯛焼きと同じように、月によって特別シロップは色々変わります。

ぜひ美殿町に立ち寄った際は、食べてみてください。

 

 

 

開屋

住所:岐阜県岐阜市美殿町46

営業時間:11時〜19時

定休日:木曜日

 

野菜、漬け物、お惣菜の「開屋」、

じゃがいもドーナッツの「ぱたーた」、

薄皮たい焼きの「福丸」、

挽きたてコーヒーと生フルーツジュースの「Siete(シエテ)」、

お好み焼き・焼きそばの「若松屋」

の5店舗が入った集合店舗です。

2016-07-27 | Posted in おすすめ店紹介Comments Closed 

関連記事