【加納】今年も鬼がやってきた!/玉性院節分つり込み祭り

岐阜市では毎年1月末から2月3日の節分の日にかけて、街中に鬼が現れます。

加納エリアには2月3日に加納の玉性院さんで行われる「節分つり込み祭り」のPRとして巨大な鬼たちがわたしたちの交通安全を見守ってくれています。

清水緑地近くの横断歩道にはニカっとこわーい笑みを浮かべた鬼さん。

横断歩道を渡る人々に鋭い眼光を浴びせます。

真下見上げるとこの形相!!

ひい……目が点滅しています。

そうそう、今年から顔がリニューアルしたそうで、

 

たしかに、一昨年に撮影したものと見比べると、厳めしさがパワーアップしています!

 

加納朝日町の交差点でも鬼さんが交通の取り締まりをしていました。

 

ピカッ!

車通りの多い交差点なので、言葉通り”目を光らせ”て「ゆっくり走ろう」と呼びかけています。

 

そしてこちらが「節分つり込み祭り」を行う「玉性院」さんの境内にいる鬼さん。

金棒を担いで手を振りかざし、攻撃的な体勢です。

2月3日のお祭り当日は、赤鬼にふんした厄男をのせた神輿と、おかめにふんした厄女を乗せた御所車が町内を練り歩きます。

19時からは本堂で赤鬼が担ぎ手の中に乗り込むクライマックスがみられます!

皆さんも健康に過ごせるように、ぜひ参加してみてください。

 


玉性院 節分つり込み祭り

住所:岐阜市加納天神町3丁目

日時:2018年2月3日(土) 10時〜20時

おすすめ記事