【岐阜】花雑貨Roji

アトリエや古着屋、カフェなど様々な小さなお店が集まるやながせ倉庫。

その中の105号室に、2017年3月、「花雑貨Roji」さんがオープンしました。

小さなスペースに色鮮やかなプリザーブドフラワーや、ドライフラワーが所狭しと並びます。

店主の村瀬さんは、これまでイベント出店やオンラインショップを中心に活動されてきましたが、この春ついに実店舗をオープンすることになりました。

どれも美しく、目移りしてしまいますが、一際目を引いたのはこちらのビンの中にお花が入った作品。

「ハーバリウム」と呼ばれるもので、植物標本を意味します。

ドライフラワーやプリザーブドフラワーを特殊な液体につけ、鮮やかな色のまま楽しむことができます。

涼やかで、夏のインテリアにぴったりですね!

「ビンの中のお花の色は着色しているのですか?」と村瀬さんに尋ねると、カラフルな紫陽花を見せてくださいました。

プリザーブドフラワーは一度花びらを脱色して、そこに着色したものが流通しているそうです。

写真の花はもともとは全て同じ色の紫陽花ですが、こんなにもカラフルに染めることができます。

こちらのバラも同様に着色料で染めたもの。

あまりにもきれいで、造花かと疑ってしまいますね!

これを村瀬さんがアレンジしてハーバリウムの中に取り入れています。

 

こうして見ていると、だんだんと作り方が気になってきて自分でも作って見たいな…という気がしてきます。

花雑貨Rojiさんでは1dayレッスンを開催されています!

7月のレッスン内容は、「ハーバリウムを作ろう」です。

材料から準備するとなるとご自宅ではなかなか大掛かりで気軽に始めることはできないので、この機会にチャレンジしてみてください!

また、第3日曜日にはお子様でも参加できるミニボトルのハーバリウムをつくるワークショップも開催されるそうです。

この記事の最後で詳細をご紹介いたしますので、要チェックです!

花の色味や、加工の手法をなるべく幅広く取り入れるようにしているという村瀬さん。

花のある生活はとても豊かです。

季節や自分の好みに合った花雑貨を探しに、ぜひ足をお運びください。

(オンラインショップでもお買い求めいただけます。実店舗は平日はお休みですのでお気をつけください。)

また、花雑貨Rojiさんのショップカードはさかだちブックスを運営する株式会社リトルクリエイティブセンターがデザインさせていただきました。

見かけた際はお手にとってご覧ください。


<ワークショップのご案内>
7月16日(日)11時〜随時 予約不要
ハーバリウムミニボトルを作ろう
所要時間 20分
価格 1500円
場所 花雑貨Roji 2階
持ち物 無し

100mlのガラスのボトルとお好きな花材を組み合わせてオリジナルなハーバリウムを作って頂きます。
花材は色々用意しておきますのでお楽しみに!
お子様も作れます。親子でもどうぞ〜。


花雑貨Roji

住所:岐阜県岐阜市弥生町10番地やながせ倉庫105号室

営業時間:11時〜18時

営業日:土・日・祝日

HP:http://roji-hana.com/

Facebook:https://www.facebook.com/roji.hnzk/?fref=ts

Instagram:@roji_hanazakka

 

おすすめ記事